所沢准看護学院
学院の概要 募集要項 カリキュラム 学生生活 奨学金のご案内 アクセス 学生の声

 

カリキュラムについて

教育においては、学生一人ひとりが、喜びと責任を実感でき、講義と臨地実習とが結びつけられるように指導を行っています。

敷地内には所沢市市民医療センター、保健センター、所沢看護専門学校、訪問看護ステーション、ヘルパーステーション、居宅介護支援事業所、地域包括支援センターなどがあり、保健医療福祉の連携や医療・看護を学ぶには最適な環境が整っています。

 

教師及び職員体制

  • 学院長・・・・1名
  • 教務主任・・・1名
  • 事務長・・・・・・・1名
  • 教務職員・・・・・8名
  • 兼任講師・・・・50名
  • 事務職員・・・・・2名
  • 学校医・・・・・・・1名

 

 




所沢准看護学院履修科目と時間数

入学定員 1学年40名 ・ 総定員80名
修業年限 2年
授業時間 1学年 月・水・金(13:00~16:10)
火曜日・木曜日(9:30~16:10)
2学年 月曜日(13:00~16:10)
火曜日~金曜日(臨地実習)(8:30~16:30)

 

分 野 科 目 時間数



国 語 35
英 語 35
健康と運動 18
音 楽 17
小 計 105
分 野 科 目 時間数





人体のしくみと働き 105
食生活と栄養 35
薬物と看護 35
疾病の成り立ち 70
感染と予防 35
看護と倫理 35
患者の心理 35
保健医療福祉のしくみ 35
看護と法律
小 計 385
分 野 科 目 時間数



基礎看護 看護概論 35
基礎看護技術 210
臨床看護概論 70
成人看護 210
老年看護
母子看護 70
精神看護 70
小 計 665
分 野 科 目 時間数



臨地実習 基礎看護実習 210
成人看護実習 385
老年看護実習
母子看護実習 70
精神看護実習 70
総実習時間数 735
総 時 間 数 (合 計) 1890

 

 




臨時実習

【 1 】

基礎看護実習

【目的 】
  1. 患者との接し方について考え、良好なコミュニケーションがとれる。
  2. 患者のおかれている環境や各専門職の機能を知るとともに、准看護師として、看護活動の基礎となる知識・技術・態度を学ぶ。
基礎看護実習 (1) 1年次 : 11月~12月 / 84時間(12日間)
基礎看護実習 (2) 2年次 : 5月~6月 / 126時間(18日間)

【 2 】

専門科目実習

 【目的 】
  1. 成人期・老年期にある対象の特徴および健康障害に伴う問題や特徴を理解する。
  2. 看護師の指示のもとに対象に応じた日常生活の援助および診療の補助ができる能力を養う。
  3. 看護職として倫理に基づいた行動がとれる。
実習科目 時間数 時期 ・ 曜日 実習時間
成人老年看護実習 385 2年次 : 6月~11月

曜日 : 火 ・ 水 ・ 金
木曜日は学院で実習準備
8:30~16:30

実習施設によっては
9:00~17:00
母子看護実習 70
精神看護実習 70

【 3 】

実習施設

多摩済生病院 瀬戸病院
所沢中央病院 峰の坂産婦人科
圏央所沢病院 所沢市市民医療センター
所沢第一病院 所沢市内保育園
所沢緑ヶ丘病院