所沢准看護学院
学院の概要 募集要項 カリキュラム 学生生活 奨学金のご案内 アクセス 学生の声

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

 

教育目的
准看護師に必要な知識と技術と態度を習得させ、豊な人間性を養い、地域医療に貢献しうる准看護師を育成することを目的とします。

 

 

教育目標
1. 看護の対象である人間を理解し、いたわり、思いやりの心情を持ち、人を人として尊重することができる心豊かな人間性を養う。
2. 准看護師に必要な看護・医学の基本的知識、技術を習得する。
3. 医療に従事するものとして、望ましい倫理的態度を養う。
4. 保健医療福祉チームの一員として協調性を養い准看護師としての役割を知る。
5. 自己をみつめ、自らの規律により行動できる力を培う。

 

 

沿革
昭和41年04月(1966)  埼玉県より所沢市医師会立所沢准看護学院設立の認可を受ける
昭和41年05月(1966)  所沢市医師会立所沢准看護学院開校
昭和56年12月(1981)  新校舎落成
昭和57年01月(1982)  新校舎へ移転
昭和61年03月(1986)  創立20周年記念式典挙行
平成03年03月(1991)  学則一部改正 男子入学可
平成07年12月(1995)  創立30周年記念式典挙行
平成14年04月(2002)  准看護師教育課程改正 授業時間数1890時間となり、第37回生より施行する
平成28年05月(2016)  創立50周年記念式典挙行
              現在に至る