所沢看護専門学校/平成23年度・平成24年度、看護師国家試験2年連続合格率100%

 
 所沢看護専門学校のホームページへご訪問頂き有難うございます。

 当校は平成8年4月、二年課程(進学コース)全日制の看護師養成校として開校しました。優しさと知性を兼ね備えた全人的看護を通じて、地域社会に貢献できる看護師の養成を目指しています。

 准看護師の免許保持者が教育の対象で、学生の年齢層や人生経験は多岐にわたっています。2年間の学生生活の中で多くの友人を作り、悩みを共有し、体験を語り合い、一人で困難なことでも皆で解決を目指す姿勢を身につけて欲しいと願っています。病める患者様の心に寄り添うことのできる幅広い人間性と暖かい心の醸成に留意しています。

 少子高齢化が進み、患者様の病像は多様化、重症化し続けています。国の目指す地域包括ケアシステム(住み慣れた地域で医療、介護、福祉が切れ目なく患者様を支える仕組み)では看護師がその中核を担うことになります。やりがいと責任のある仕事です。患者様からの信頼と感謝の言葉を勝ち取れる、生涯に渡り自己研鑽を続ける人材を育成したいと思います。

 

 

教育理論
   本学校は、看護の基礎的知識及び基本技術を修得させ、知性豊かな、心根の優しい、相手の心情のわかる学生を育成する。

 

教育目的
   本学校は、保健師助産師看護師法及び学校教育法に基づき、豊かな人間性を培い、看護師として必要な知識及び技術を教授し、
   使命と責任を持った地域社会に貢献できる有能な人材を育成する。

 

教育目的
   1.人間を身体的・精神的・社会的・霊的に統合された存在として幅広く理解する能力を育成する。
   2.良識ある社会人として生活できる人を育成する。
   3.既習の知識・技術・態度を発展、応用させ、科学的理論に基づいた看護が実践できる基礎的能力を育成する。
   4.保健医療福祉チームにおける看護師の役割を自し、看護を実践できる基礎的能力を育成する。
   5.社会の動向に関心を持ち、看護の専門職として自己研鑽し続ける姿勢を育成する。  

 

 

学校概要



2年(全日制)



1学年45名・総定員90名


校長
教務主任1名
実習調整者1名
専任教員14名
事務職員2名
兼任講師30名以上
学校医1名
非常勤カウンセラー1名



国立障害者リハビリテーションセンター病院
複十字病院
新所沢清和病院
圏央所沢病院
東所沢病院
佐々総合病院
所沢ロイヤル病院
大泉病院
所沢市市民医療センター
所沢市立保育園
所沢市医師会訪問看護ステーションほか




校舎:鉄筋コンクリート造3階建(一部4階・地階)1,941.22m2
1階: 校長室・教務室・事務室・会議室・図書室・研究室・面接室・保健室・講師控室・更衣室・印刷室・教材室1、2・書庫1、2・下足室・湯沸室・男女W.Cほか
2階: 普通教室1、2・看護実習室・介護実習室・実習準備室・科学実験室・男子学生更衣室・学生演習室1・教材室3、4・汚物処理室・女子W.Cほか
3階: 講堂・学生演習室2、3・視聴覚教室・女子学生更衣室1、2・教材室5・湯沸室・男女W.Cほか
 
 

 

図書室

貴重な医学系専門蔵書が一万冊以上、
雑誌およそ30種類、
実習で使える参考書も充実しています
図書館
コンピュータ室 パソコン室

インターネットが常時使えます

課題におけるレポートの出力(無料)も
気軽に行えます

 

▲ このページのトップへ